スーパーフードの宝庫!輸入食品はミラクルな食材

ハリウッド女優や歌手が食事に取り入れており、アンチエイジングや美白効果が期待されると話題なのがスーパーフードです。少量の摂取で大きな健康と美容効果が期待できるとあり人気が高まってきていますが、試すなら輸入食品から選んではいかがでしょう。輸入食品はスーパーフードの宝庫とも言え、魅力的な食材が多数あるためです。
胚乳から作られたココナッツミルクは、ココナッツオイルと同様に中鎖脂肪酸が注目されています。ココナッツミルクのほかにも、アーモンドやアサイー、えごま油など、料理に使ったりデザートにできたりと日々の食事に組み込める食材がずらりと揃っています。ベータカロチンを多く含むクコの実はサプリメントとして摂取しても良いでしょう。健康と美容のためにも、スーパーフードを生活の一部に取り入れてみてはいかがでしょうか。

そもそもスーパーフードとは?

スーパーフードという言葉ができたのは1980年代のことです。食事療法を研究していた北米の医師や専門家の間で、有効成分を非常に多く含む食品に対してスーパーフードという言葉が使われ始めたとされます。そして、2004年にアメリカの医師が出版した本によって一般に広く浸透するようになりました。著書において、抗酸化作用が高いもの、がんのリスクを減らすもの、生活習慣病の予防になるものなど、スーパーフードたりうる食材が紹介されています。
スーパーフードの基準は、アメリカで一般的に認知されている食材であることと、何世紀にもわたって人々の健康に寄与した食品であることがあります。納豆やみそなどは日本独自のスーパーフードであり、ジャパニーズスーパーフードと呼ばれて区別されています。豆知識として押さえておきましょう。

健康食品との違いはどこにある?

健康と美容効果が期待できるスーパーフードですが、健康食品との違いはどこにあるのでしょうか。スーパーフードの思想的背景には、自然のパワー、神秘のヒストリー、自然保護などの概念が存在します。スーパーフードを通じての生産者支援やフェアトレードなど、社会的な問題への積極的な取り組みも行われており、これらのポリシーが健康食品とは一線を画すると理解すれば良さそうです。大勢の人々が長年にわたって食べ続けてきたスーパーフードには、自然のパワーに代表される神秘的な物語が数多く存在しています。これこそがスーパーフードの魅力と言えるのではないでしょうか。

ピックアップ記事

輸入食品で人気のフォーは米を食材としたベトナム料理

ベトナム料理のフォーをご存じでしょうか。日本だと寿司や天ぷら、イタリアだとパスタ、アメリカならハンバーガーなど、国を代表する料理は国民食と呼ばれます。フォーはベトナムを代表する料理であり、一日の三食を...

スーパーフードの宝庫!輸入食品はミラクルな食材

ハリウッド女優や歌手が食事に取り入れており、アンチエイジングや美白効果が期待されると話題なのがスーパーフードです。少量の摂取で大きな健康と美容効果が期待できるとあり人気が高まってきていますが、試すなら...

輸入食品は調味料で食材の良さを活かそう!

日本でも外国でも、料理を作るのに欠かせないのが調味料です。塩や砂糖や醤油など「さしすせそ」と呼ばれる調味料を組み合わせて味付けするのが一般的ですが、輸入食品を料理するのであれば調味料も外国のものを使う...

通販サイトで輸入食品を食材として買うなら

近年は国内にも取り扱う店舗が増え、消費者の人気が高まっているのが輸入食品です。輸入食品を食材として購入するなら、店舗でも良いですが、可能であればインターネットの通販サイトを利用することをおすすめします...


コンテンツ

カテゴリー